スマートフォン ドコモ 機種変更 機種変更

ドコモでオトクに機種変更するための3つのポイント!

投稿日:2016年12月24日 更新日:

今ならiPad Air2と iPad mini4が「一括0円」で購入できます。これまでドコモでは「月々サポート」として毎月の通信料から割引されていましたが、「端末購入サポート」として端末自体からの割引に変更されました。
「実質0円」と違い「一括0円」はローン購入ではありませんので確実にお得です!
また、Xperiaシリーズの最新機種であるXperia XZが一括2.6万円(春のおとりかえ割適用後)まとめて割適用で2.1万円と格安で購入できます!ハイスペック機種でありながらミドルスペックの格安スマホと同程度の金額となっています!
購入はドコモオンラインショップで!

ドコモで機種変更をお考えの方、実際どのような方法で機種変更をお考えですか?

ただ、お店に行って良さそうな機種にそのまま変更するという行き当たりばったりの方法では損をしてしまいます。

今回ご紹介するオトクな3つのポイントをおさえて、賢く機種変更をしちゃいましょう!

1.ドコモの機種変更キャンペーンを活用

ドコモの機種変更には様々なキャンペーンがあります。

以下に箇条書きでずらりと並べてみますね。

・初めてスマホ割

・家族まとめて割

・機種変更応援プログラム

・Androidボーナスパケットキャンペーン

・冬のおとりかえ割

・下取りプログラム

こんなにも機種変更キャンペーンが存在していたことをご存知でしたか。

ここからはこの中から比較的適用しやすいキャンペーンについて簡単に説明していきます。

冬のおとりかえ割

2016年5月以降発売のiPhone 7やXiスマートフォンに機種変更すると月々サポート割引額が増額され、24か月で最大5,184円もお得になります。

欲しい機種が特にない方は対象機種を選ぶとオトクに機種変更できますね。

下取りプログラム

使っているガラケーやスマホを下取りに出すと機種変更の代金から最大30,000円を割引してもらえます。

いま使っている携帯をそのまま下取りに出していいとお考えの方にはぴったりのキャンペーンですね。

はじめてスマホ割

ガラケーからXiへの契約変更を行うと、基本使用料を、カケホーダイプランの場合最大36,480円、カケホーダイライトプランだと最大20,400円割引されます!

そろそろガラケーからスマホに変えようと思っているからは是非利用してみてください!

2.オンラインショップで機種変更しよう!

機種変更の際にはキャンペーンも大切ですが、機種変更をする際に利用するお店も重要なポイントです。

近所のドコモショップや家電量販店に直接出向いて、契約をされる方が多いかとは思いますが、ちょっと待ってください。

実はおうちで簡単に機種変更ができるって知ってましたか?

そうです、パソコンやスマホで利用できるドコモオンラインショップを活用すれば、実際に店頭に行くよりももっとオトクに機種変更できてしまうのです。

ここからはオンラインショップを利用することで得られるメリットについていくつかご紹介します。

契約の待ち時間がない!

ドコモショップや家電量販店で機種変更をすると、他にもお客さんがいて待たされることもしばしば。

しかし、オンラインショップであれば、すぐに手続きに入ることができ、余計な待ち時間を消費しなくて済みます。

また、店舗と違って営業時間の縛りもありませんから、自分の好きな時間に申し込めるのも利点の一つですね。

自分好みの機種が手に入りやすい

オンラインショップはドコモが直接運営しているため、在庫切れなどで自分の希望する機種がすぐに受け取れないということがほとんどありません。

新しい機種を受け取るには自宅まで配送して貰う必要がありますので少しのタイムラグはあるものの、店舗での申込みで希望機種が取り寄せになる場合よりも遥かに容易く手に入ります。

その代わり、すべての手続をネット上で済ませることになるので、実機を直接触って感触を確かめることはできません。

公式サイトで詳しい機種説明が見られますから、心配であればよく目を通しておくことをオススメします。

店員の言葉に惑わされる心配がない!

営業ですからある程度は仕方ありませんが、店頭での申込みだと不要なオプションや必要のないプランへの加入を店員からすすめられることがあります。

どれを選べば一番オトクなのかを理解していないと、店員の口車にうまいことのせられて損をする危険性があるんですね。

オンラインショップであれば、すべてのプランを自分の判断だけで決められるので、店員の言葉に左右されることがないのも助かります。

その代わり、店員に詳しい内容を聞くこともできませんのでそこは一長一短ですね。ネット上の評判や公式サイトでのプラン説明をよく読んで自分でオトクなプランを判断できる方にはオススメできるといえるでしょう。

送料無料!事務手数料もかかりません!

店舗での契約だと発生する3000円の事務手数料がオンラインショップでは発生しません。手数料無料で機種変更することができるのです。

auやSoftBankのオンラインショップだと事務手数料がかかることを考えると、これはドコモならではのオトクなポイントといえますね。

また、店舗ではいわゆる頭金を請求されることがありますが、これもかかりません。頭金は店舗の利益を上げるためにかかるものなので、オンラインショップでは必要ないのですね。

新しい機種を受け取るのにも全国どこでも送料無料で送ってくれますから、料金面でもオンラインショップの利用は非常にオトクといえます。

オンラインショップ独自のキャンペーンやdポイントの利用もオトクになっていますので、ぜひご活用ください!

3.MNP引き止めポイントがもらえる!

昨今話題のMNP、携帯電話番号を変更せずに他社への乗り換えが可能になるサービスのことですね。

実はドコモにこのMNPを利用して他社への乗り換えを検討していることを伝えると、機種変更の際に使える割引ポイントがもらえてしまうのです。

要するに、他社への乗り換えを考えているお客さんを引き止めるためのポイントサービスになるわけですね。

このMNP引き止めポイントを利用すると最大3万円もオトクに機種変更することができてしまうのです。

では、そのMNP引き止めポイントをもらうには具体的にどうしたらいいのでしょう?

ここから簡単に説明していきます。

MNP引き止めポイントをもらうには?

まずはドコモのサービスセンターに電話をする必要があります。

そのときの注意点としては、実際には他社に乗り換えるつもりがなくても「他社に乗り換えるつもり」になってその気持ちを伝えることです。

MNPを利用するにはMNP予約番号というものが必要になります。電話をしたらまずこの番号の発行をお願いしましょう。

その際に、「いま他社への乗り換えをするととてもオトク」という雰囲気を匂わせれば、オペレーターがMNP引き止めポイントを提示してくる場合があります。

契約年数によっては確実にポイントが得られるとも限らないようなので、その点については注意してください。

中には2万ポイントを付与してもらえたという話もあるので、その辺は家電を値切るような気持ちで思い切って交渉していくと思わぬポイントがもらえたりするかもしれません。

多少テクニックを必要とするものですが、試してみるのはタダですから、オトクに機種変更したい方はぜひとも試してみてください!

最後に

AKANE072160231_TP_V1

ドコモで機種変更する際のオトクな3つのポイント、いかがだったでしょうか?

他社への乗り換えを考えていた方もなんとなくお店で変えようと思っていた方にも参考になれば幸いです。

今回紹介したようなちょっとしたポイントをおさえておくだけでも、とってもオトクに機種変更することができます。

たったこれだけの情報を知らなかっただけで損してしまうことを考えたら、実践してみたくなりますよね。

これら3つのポイントをおさえて、みなさん上手に機種変更しましょう!

販売店比較

スマホを購入するならここ!!

ソフトバンクオンラインショップ

・ソフトバンク公式のためiPhone8含め人気機種の在庫が豊富
・24時間対応でオンライン完結のため時間をとられない
・オンラインショップ限定キャンペーンもあり、プランも自由に選べるため料金を安くできる
・キャリアを乗り換えない機種変更なら一番お得!!

ドコモオンラインショップ

・ドコモ公式のためiPhone8含め人気機種の在庫が豊富
・24時間対応でオンライン完結のため時間をとられない
・オンラインショップ限定キャンペーンもあり、プランも自由に選べるため料金を安くできる
・xiからxiの機種変更なら手数料がタダ!!
・キャリアを乗り換えない機種変更なら一番お得!!

au Online Shop

・au公式のためiPhone8含め人気機種の在庫が豊富
・24時間対応でオンライン完結のため時間をとられない
・オンラインショップ限定キャンペーンもあり、プランも自由に選べるため料金を安くできる
・キャリアを乗り換えない機種変更なら一番お得!!

-スマートフォン, ドコモ 機種変更, 機種変更
-, , ,

Copyright© etude , 2017 AllRights Reserved.