iPhone iPhone 機種変更 スマートフォン ソフトバンク 機種変更 機種変更

ソフトバンクのiPhoneXにお得に機種変更!絶対に押さえるべき5ポイント

投稿日:

iPhoneXを購入したい。
現在ソフトバンクユーザーでiPhoneXに乗り換え、または機種変更を考えている方は多いことでしょう。iPhoneXは大人気ということもあり、いつも以上に盛り上がりをみせています。

乗り換えがお得!

そう思われがちですが、iPhoneXに関しては機種変更も変わらないくらいお得なんです。現在ソフトバンクユーザーで、できればキャリアを変えたくないという方は必見!

たった5つのポイントを押さえることでお得に機種変更することができます!
知らず知らずのうちに損をしないように、是非この記事を参考にしてみてください!

もくじ

ポイント1:MNPのメリットとデメリットを知る

696628ea6765599b36d797d132b87c77_s

以前はキャッシュバックや料金プランで圧倒的に有利と思われていたMNP(番号そのままでキャリア乗り換え)。
ところがキャッシュバックは縮小傾向になり、機種変更と比べてそこまでお得ではなくなってきています。

そこで MNPのメリットとデメリットをみていきましょう。

MNPのメリット

MNPのメリットは以下の点です。

・キャッシュバックがある?
・乗り換え独自のキャンペーンが適用される

キャッシュバックは総務省の規制が入ってからはほとんど行われなくなりました。
乗り換え独自キャンペーンも機種変更と遜色ないのが現実です。

乗り換えのメリットは近年、大幅になくなっているといえます。

MNPのデメリット

MNPのデメリットは以下の点です。

・メールアドレスが変わる
・変更の手続きが面倒
・家族割が適用されなくなる

メールアドレスに関してはキャリアメールですので、すでに使っていない人も多いのではないでしょうか。iPhoneXではiCloudメールも使用できますし、友達同士ならLINEを使う方も多いでしょう。
変更手続きは乗り換え予約番号を発行してもらったり、支払い口座の変更手続きなど煩わしいものが多いです。
家族割も家族のうち、一人でもMNPで抜け駆けすると割引がなくなってしまうことがあり、容易に解約するのは危険です。

MNPの最大のメリットは安さでしょうから、それがイマイチならば面倒な手続きをしてまで乗り換える必要性がなくなってしまいます。
ならば馴染みのキャリアで機種変更する方がトータル的にみてお得な場合も多いのです。

ポイント2:iPhoneXへの機種変更は「ソフトバンクオンラインショップ」がおすすめ!

機種変更する際に最もお得な場所はどこでしょうか?
機種変更するには以下のパターンがあります。

・キャリアショップ
・家電量販店
・キャリア公式オンラインショップ
・格安携帯ショップ

キャリアショップはいわゆるソフトバンクショップというものです。フランチャイズがほとんどですが、数が多いのが特徴です。
家電量販店はヤマダ電機やヨドバシカメラなどです。
格安携帯ショップは全てのキャリアを扱う町の路面店です。

そしてキャリア公式オンラインショップとはソフトバンクオンラインショップ」のことで、キャリアが公式で運営しているECサイトになります。

この中で最もおすすめなのはソフトバンクオンラインショップでしょう。
キャリヤショップは待ち時間に問題があり、家電量販店や格安携帯ショップでは不要なオプション加入を進めてくる場合があります。
ソフトバンクオンラインショップならそういった点の心配が全くありません。

iPhoneXへの機種変更をお得にすませるには「ソフトバンクオンラインショップ」の利用をおすすめしたいです。
いくつかのメリットがありますので、ご紹介します。

プラン選択が自由

ソフトバンクオンラインショップなら細かく自分にあったプランを自分で選択することができます。

プランの変更もWEBから自由に行えますので、無駄なプランに入って維持費が高くなることを防げます。

「頭金(という名の販売店手数料)」 がゼロ円

ショップや家電量販店でiPhoneXに機種変更すると「頭金」と呼ばれるものを、ほぼ例外なく支払うことになります。
「頭金」は一般的なローンのそれとは異なり、商品価格に含まれないものになります。

物件で言うところの「礼金」のようなものです。

iPhoneは今まで頭金を取ることができませんでしたが、iPhoneXからは自由に頭金を設定することが出来るようになりました。
そのため、多くのショップでは多いところで8,000円ほどの頭金を請求してきます。

ソフトバンクオンラインショップなら頭金は一切かかりません。

不要なオプションをに入らなくてOK

レ点ビジネスと呼ばれるもので、
契約時に不要なオプションを勧めてくる場合があります。

ソフトバンクオンラインショップではもちろんオプションは自分で選ぶため、不要なものは一切入る心配がありまえん。
年配の方はよくわからずに他のものまで買ってしまう、、、なんてこともありますので
ご家族の方の契約をソフトバンクオンラインショップで行いサポートしてあげるのも手です。

オンラインショップでは余分なオプションを勧めてこられることはない!
メリットですね。

前述した「頭金」をなくすにはオプションにはいればいいですよ!と言うのも要注意です。

在庫が潤沢

iPhoneXは品薄という情報があります。
ソフトバンクオンラインショップは他に比べて在庫数が多いと言われています。

オンラインショップはキャリア直営ですので在庫の安定化が比較的早いのが理由でしょう。

待ち時間がない

ショップや量販店は土日は大変混雑します。
平日の短い休み時間を割くのも勿体ないでしょう。

オンラインショップは待ち時間は当然ありませんし、申し込みも数十分で完了します。

24時間いつでもどこでも購入できる

ソフトバンクオンラインショップは当然オンラインショップですので24時間いつでも購入できます。
夜中に急に欲しくなること、ありますよね。
時間を気にせずに購入できるのもメリットです。

Tポイントが使える

ソフトバンクでは月々の利用金額に応じて、¥1,000につきTポイントが5ポイント貯まります。貯まったTポイントは、機種変更時のiPhoneX代金に使うことができます。Tポイントはソフトバンクだけでなく提携店で使うことでも貯まりますので、今まで少しずつ貯めたTポイントをiPhoneXの購入につぎ込むこともできます。iPhoneXは高額ですから、これはおおきなヘルプになり得ます。

ソフトバンク以外の店舗(TSUTAYA等)で発行してもらったTカードを既に持っているのであれば、My Softbankで現カード番号とソフトバンク回線契約の紐づけ処理をしておきましょう。

Tカードを持っていない場合は、ソフトバンクショップで発行してもらうこともできます(無料)。クレジット機能付きのカードにすると、クレジット払いでもTポイントが貯まるのでいつの間にやらポイントが貯まります。

受取場所を指定可能

宅配やメール便で届くのは便利だけど、そもそも家で待ってるのがイヤだ…という方もいらっしゃるでしょう。ソフトバンクオンラインショップでは自宅の他に、ソフトバンクショップを受取場所として指定することができます。勤務先近くのショップを指定しておいて、昼休みにサクッと受取!ということもできます。

故障端末買取キャンペーンでTポイントゲット

機種変更時、現在使用中のスマホを買い取ってくれるサービスはどこのキャリアでもありますが、ソフトバンクでは故障端末の引取りもしてもらえます。査定結果は現金ではなく、Tポイントで返ってくるのでここだけは注意です。iPhoneのみならず、Androidスマホやガラケーも対象です。ショップ等へ引き渡すのではなく、送られてきた郵送キットで発送します。ただし改造品は不可、残存データは消去されます。
当然ながら、正常に使えるスマホなら「下取プログラム」を利用しましょう。

オンラインショップのデメリット

オンラインショップにもデメリットはあります。

・実機に触ることができない
・届いた設定は自分でやらなければならない

iPhoneXの実機は確認しておくのが無難です。また設定は難しくはありませんが、自分でやらなければいけません。
ただし、どうしても分からなければ近くのauショップで設定してもらうことも可能です。

ポイント3:MNP引き止めポイントをもらう?

052horror0523_TP_V

「MNP引き止めポイント」なるものをご存知でしょうか?

ソフトバンクのMNP問合せ窓口(*5333、または0800-100-5533)へ電話してMNPのために解約したい旨伝えると、機種変更用の割引ポイントを発行してくれるというものです。

得られるポイント

ポイント数はまちまちで、契約状況によってかなり変わってくるようです。
ポイントの幅は

0ポイント〜30,000ポイント

なにもしなければポイントは0ですのもらえればラッキーくらいが良いでしょう。

注意

コツは「他社の方が安くなりそうなので、MNPしようかどうか迷っている。何かいい方法はありませんか」という姿勢で行くことです。「ポイントちょうだい」みたいな態度で臨むと、MNP予約番号を淡々と発行されて終わり。ということもあるようです。

MNP予約番号は取得してしまっても取消可能、放置しておけば15日間経過すると無効になります。発行されてしまったからといってMNP必須とはならないので、機種変更が本命の方でも心配ありません。基本的にMNP窓口は電話が繋がりにくいことも多いですし、もともとが公式なポイントではなくその場次第な面もありますから、あまりアテにするのも考え物ですが…ちょっとでも得できたらラッキー!くらいの姿勢で臨むのがよいと思います。

最悪、乗り換えた方が安いなら乗り換えるのも手です。

ポイント4:キャリアの機種変更キャンペーンを活用しよう

YUKA88_happy2015082748_TP_V

ソフトバンクでは常に機種変更に使えるキャンペーンを適用しています。
このキャンペーンを利用することで大幅に割引されることがありますので、必ずチェックしましょう。

■下取プログラム(機種変更)

今使っているスマホをソフトバンクへ下取りに出して、下記特典が受けられます。

  • A.下取り機種(iPhone/Android)に応じた割引を「通信料金」に適用
  • B.ソフトバンクカードへのプリペイドバリューチャージ

例えばiPhone7Plusを下取りに出すと、¥-1,500/月×24回の通話料割引と¥4,800のプリペイドバリューチャージをもらえます。このキャンペーンは「機種変更前の機種を当社(ソフトバンク)でご購入いだたいていること」が条件なので、必然的に機種変更専用です。このページでは余談となってしまいますが、MNPの場合は「下取りプログラム(のりかえ)」という別のキャンペーンがあります。

■ワンキュッパ割

2017年9月22日スタートの、毎月の通信量から¥-2,457を割り引いてくれるキャンペーンです。対象機種はiPhone5以上ということで、iPhoneXは見事に適合!で、

「月々¥1,980」というのも大変魅力的です。ですが、この月額が成立するのは下記の場合に限られます。かなりストイックな内容です。

  1. スマ放題ライト(5分まで通話無料)
  2. データ定額ミニ1GB
  3. おうち割 光セット

3.による割引額は¥463/月なので、大した額ではありません(というか、¥1,980と表示したいために無理やりつけたようにしか見えません…)。問題は1.と2.。5分縛りの通話で耐えられる方はいいですが、どうでしょうか。超過すると30秒ごとに¥20かかり、これはなかなかの恐怖です。また、データ通信量1GB/月はさすがに少なすぎ。Wi-Fiをよほどうまく使わないと、確実にオーバーします。

「¥1,980/月も理論上は可能」くらいに捉えるべきで、かなりなライトユーザー向けです。

さらに、ワンキュッパ割には下記制限があります。

  1. 月月割が使えない
  2. 1年間のみ(2年目以降は¥-1,480/月)

月月割の具体的な割引額は機種ごとに決まっていて、My Softbankで確認できるので、月月割とどちらがお得かよく考える必要ありです。2.については、2年目になってからなので、忘れたころに月額UPです。その頃になると、月額をさほど気にしなくなっている場合も多いと思いますが…ソフトバンクに限らず2年目から密やかにUPするケース、結構多いです。

■スマホデビュー割

ガラケーからの機種変更時(ソフトバンクへのMNPでも適用されますが)に適用できるキャンペーンです。こちらも前出のワンキュッパ割と同じで、広告に表示されている「月額¥2,800」は「そうしようと思えばできる」というだけで、とにかく¥-2,100/月なのだというところが肝心です。このキャンペーンも、月月割との併用はできません。

また、このキャンペーンは選択機種によってさらに割引いてくれるのですが、対象機種はiPhoneSEやXperiaXZ、シンプルスマホ3といった一世代前やセカンドクラスのもので、iPhoneXではそこまで引いてもらえません。

ソフトバンクオンラインショップでiPhoneXに機種変更する方法

PAK72_kawamurasalon15220239_TP_V

簡単ではありますが説明します。iPhoneX受取後の設定作業を除けば、普通の通販サイトとさほど変わりません。

事前準備

下記を確認します。機種変更の場合、My SoftBankアカウントは取得済と思いますので、ピンとこない場合は確認しましょう。

  • My SoftBankアカウントまたは「携帯番号+暗証番号」
  • online-shop@mb.softbank.jpを迷惑メール解除
  • (クレジットカード番号)
  • (現在の料金プラン)

現在の料金プランは、手続き中に現状を確認したくなった時にわかっていれば便利なだけで、必須ではありません。

購入

  1. ソフトバンクオンラインショップにアクセス
  2. 商品選択、商品受取方法、料金プラン、支払方法の入力
  3. 内容確認後、発注

iPhoneX到着後はSIMの入れ替えやデータ移行をします。届くまでの間にデータのバックアップ、整理をしておきましょう。下取プログラムを使う時は旧端末の返却も必要です。

まとめ

ソフトバンクでiPhoneXに機種変更する際のお得な方法について紹介しました。

  • ポイント1:MNPのメリットとデメリットを知る
  • ポイント2:iPhoneXへの機種変更は「ソフトバンクオンラインショップ」がおすすめ!
  • ポイント3:MNP引き止めポイントをもらう?
  • ポイント4:キャリアの機種変更キャンペーンを活用しよう
  • ポイント5:ソフトバンクオンラインショップでiPhoneXに機種変更する手順をチェック

5つのポイントを押さえるだけで、いつもより快適にお得にiPhoneXに機種変更することができます。
ぜひ参考にしていただいて、快適なスマホライフを送ってくださいね!

販売店比較

スマホを購入するならここ!!

ソフトバンクオンラインショップ

・ソフトバンク公式のためiPhoneⅩ、iPhone8含め人気機種の在庫が豊富
・24時間対応でオンライン完結のため時間をとられない
・オンラインショップ限定キャンペーンもあり、プランも自由に選べるため料金を安くできる
・キャリアを乗り換えない機種変更なら一番お得!!

ドコモオンラインショップ

・ドコモ公式のためiPhoneⅩ、iPhone8含め人気機種の在庫が豊富
・24時間対応でオンライン完結のため時間をとられない
・オンラインショップ限定キャンペーンもあり、プランも自由に選べるため料金を安くできる
・xiからxiの機種変更なら手数料がタダ!!
・キャリアを乗り換えない機種変更なら一番お得!!

au Online Shop

・au公式のためiPhoneⅩ、iPhone8含め人気機種の在庫が豊富
・24時間対応でオンライン完結のため時間をとられない
・オンラインショップ限定キャンペーンもあり、プランも自由に選べるため料金を安くできる
・キャリアを乗り換えない機種変更なら一番お得!!

-iPhone, iPhone 機種変更, スマートフォン, ソフトバンク 機種変更, 機種変更
-, , , ,

Copyright© etude , 2017 AllRights Reserved.