Android Android MNP iPhone iPhone MNP MNP スマートフォン ソフトバンク MNP

ソフトバンク乗り換え(MNP)!キャッシュバックで得する機種変更の方法とは

投稿日:

ソフトバンクで乗り換え(MNP)を考えている方は多いでしょう。iPhoneXやXperiaXZ1など魅力的な新機種が続々と登場する中、やっぱり新しい端末が欲しい!

そこで問題になるのがどうやって乗り換えればお得になるかということ。

機種変更もいいけれど、思い切ってキャリアを変えることで安くなることもあります。
最近ではキャッシュバックも前ほどもらえなくなり、乗り換え(MNP)にはメリットが少なくなっているのでは?

そんなことはなく乗り換え(MNP)はまだまだお得なんです!
特にソフトバンクへの乗り換えはキャッシュバックをもらえる方法がまだあります!

この記事では「ソフトバンク乗り換え(MNP)!キャッシュバックで得する機種変更の方法とは」と題して乗り換えに際して気をつけるべきポイントや、
少しでもお得に乗り換える方法をご紹介します。

現在、ドコモ、auの方は是非参考にしてください!

1.ソフトバンクにMNPで乗り換えがお得な3つの理由

2. どこで乗り換えるかがポイント

3. 乗り換えにおいて最もお得な購入場所はどこ?

4. キャッシュバック金額はいくらなのか?

5. MNPでのキャッシュバックのカラクリ

6. キャッシュバック以外にも乗り換えにはお得がある

7. MNPの手順とは

8. ソフトバンクへMNPで乗り換えるときの注意点

まとめ

1.ソフトバンクにMNPで乗り換えがお得な3つの理由

softbanksmahoudai_top

ソフトバンクへの乗り換えは他のキャリアのMNPよりもお得なポイントがあります。
ドコモauからソフトバンクにMNP(乗り換え)をするとどういった点がお得なのか、3つの理由を挙げてみます。

理由1. 機種代金が安い

ソフトバンクでは、MNP(乗り換え)でiPhoneX(64GB)を購入すると、機種代金が48カ月で実質負担額が1,125円×24ヵ月になります。
単なる機種変更の場合は1,325円×24ヵ月ですので
MNPの方が約5,000円ほど安く購入することができます。

理由2. キャンペーンが使える

MNPと機種変更はキャンペーンの内容が多少違います。ソフトバンクに乗り換えることでMNPだけに適用するキャンペーンを利用することができます。
さらにお得に乗り換えるにはキャンペーンをうまく利用しましょう。

理由3. まだ利用できるキャッシュバック

近年下火になった感のあるキャッシュバックですが、ソフトバンクの乗り換えではまだ利用できる場所もあります。

公式ショップなどでは実施していることは少なくなりましたが【おとくケータイ.net】などのWEB販売店では高額のキャッシュバックが獲得できます。
【おとくケータイ.net】はソフトバンクの代理店で高額のキャッシュバックに定評があります。

2. どこで乗り換えるかがポイント

YUKA862_mobile15185035_TP_V

MNPはあらゆる場所で利用することができます。
ところが乗り換える場所によってお得なポイントが変わってきます。

乗り換え場所1. web販売店

最もおすすめな場所として挙げられるのがWEB販売店です。何社かメジャーなところがありますがキャシュバックが高額なのが特徴です。
このキャッシュバックはソフトバンクへ乗り換える場合にのみ利用できるので、ソフトバンクを乗り換え先に考えている場合には選択肢にいれておきたいところ。

路面店を持っていないのでその分の場所代や人件費をキャッシュバックという形で還元しています。
正規の代理店なので安心して乗り換えできるのもポイントが高く、もちろんソフトバンクのキャンペーンも併用できます。

乗り換え場所2. ソフトバンクオンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ」はソフトバンクが直営で運営しているWEB販売店です。
iPhoneXなどの人気機種の在庫が豊富であったり入荷が多いのが特徴です。
24時間対応、頭金がかからない、送料無料などでオンライン特有のメリットが多くあります。
残念ながらキャッシュバック等はありません。

乗り換え場所3. ソフトバンクショップ

ソフトバンクショップは誰もが一度は見たことがある路面店。ただし店舗は直営店ではなくフランチャイズのような形態がほとんどです。
窓口対応なのでわからないことをすぐに質問できるところがメリットです。

乗り換え場所4. 量販店(ヤマダ等)

ヤマダ電機やヨドバシカメラに代表される大型家電量販店です。3キャリア全てを扱っており売り場が広くホットモックも多いため端末を実際に触れるところがメリットです。

3. 乗り換えにおいて最もお得な購入場所はどこ?

YUKA862_megane15205354_TP_V
この4つの乗り換え場所の中で最もお得なのはどこでしょうか?
キャッシュバックが高額なWEB販売店と、頭金のかからないソフトバンクオンラインショップが2強といえるでしょう。

それぞれの特徴をさらに詳しくみていきましょう。

 WEB販売店

人件費やテナント費を抑えることで高額のキャッシュバックを可能にしたのがWEB販売店です。
今やキャッシュバックを行なっているのはいくつかのWEB販売店だけではないでしょうか。

・キャッシュバックがもらえる

キャッシュバックの金額は機種によって変わりますが、2万円〜5万円と高額になります。

・電話対応は可能

WEB販売店は問い合わせを電話で行なってくれます。メールだけでは不安な方が多いでしょうから電話対応はありがたいです。

・一括0円の端末が売り出されることも

最新機種であるiPhoneXがゼロ円になることは難しいですが、旧機種であるAndroid機などにMNPすると一括0円で購入も可能です。
「一括0円」の特徴は買ってしまえば月々の支払いが発生しないため安くスマホを持つことができ、解約しても残債などが残らない点です。
こういった掘り出し物を見つけることで格安SIMよりも安くスマホを維持することも可能になります。

・実機は触れない

WEB販売店は店舗を持たないため、実際に端末を触って確認してから購入することができません。

ソフトバンクオンラインショップ

次におすすめな乗り換え場所はやはり公式が運営しているソフトバンクオンラインショップでしょう。

・在庫が豊富で頭金もゼロ

ソフトバンクオンラインショップのメリットは豊富な在庫が挙げられます。
最新機種であるiPhoneXは品薄状態が続いていますが、ソフトバンクオンラインショップでは比較的購入しやすくなっています。この辺は直営の強みでしょうか。
また店舗と違い頭金がゼロ円です。この頭金は路面店のソフトバンクショップでも当然のように要求してくるのでゼロ円であることは大変なメリットです。

・長い待ち時間がない

ソフトバンクショップは平日ならまだしも、土日祝日はかなり混みます。
どれだけ優秀なスタッフがいてもスマホの契約対応には時間がかかるもの。待つのが嫌な短気な方はソフトバンクオンラインショップがおすすめ。

・24時間いつでも買える

ソフトバンクオンラインショップですから当然、24時間好きな時間に購入できます。またじっくり自分にあったプランを選択することもできます。

4. キャッシュバック金額はいくらなのか?

PAK75_kewashiibiz20140823111716_TP_V1

実際のキャッシュバック金額を調べてみました。

方法1. WEB販売店で契約した場合

通常時は1~2万円のところが多いですが、限定キャンペーンで4万円以上というキャンペーン時期もあります。
MNPキャッシュバック方法としては、数カ月後に指定口座に現金振込というところが主です。
ソフトバンクへのMNPに限られますが、【おとくケータイ.net】では、ソフトバンクの公式キャンペーンに加えて、4万円程度のMNPキャッシュバックがあります。

【おとくケータイ.net】


どこよりも高いキャッシュバックをうたっていますので、もし他にいい条件の店舗があっても交渉することができます。
細かいキャッシュバック金額がホームページに記載されておらず、確認するためには電話するのが良いでしょう。

5. MNPでのキャッシュバックのカラクリ

yuka0I9A1561_8_TP_V1

そもそもなぜMNPするだけで、このような高額のキャッシュバックがもらえるのでしょうか?

キャリアの競争原理

MNP制度は、2006年に総務省が主導して導入されました。理由は「携帯キャリア同士の競争を活発化し、価格やサービスを向上させる」という目的。

auの契約者数が圧倒的でしたから、他キャリア救済措置の意味合いもあったのかもしれません。

各キャリアが競い合うことでユーザーにサービスや割引が還元されて、市場が健全化するのが狙いでしょう。乗り換えはユーザーを一人獲得するに留まらず、他キャリアからユーザーを奪えるため大きな利益につながります。

そのため、MNPしたユーザーには大きな割引やキャッシュバックなどが行われてきました。機種変更よりも恩恵が大きいのはそのためです。
近年、キャッシュバックは下火になりましたが割引はまだまだ存在します。

6. キャッシュバック以外にも乗り換えにはお得がある

ダウンロード

キャッシュバック以外にもソフトバンクへの乗り換えはお得があります。
それはキャリアが行なっているキャンペーンを利用することです。

ソフトバンクへMNPで乗り換えると使えるキャンペーン

MNPの利点は現金によるキャッシュバックだけではありません。 ソフトバンクでは以下のMNPキャンペーンも同時に行っているため、さらにお得に乗り換えることができます。

 下取りプログラム(のりかえ)

fig_main

のりかえ(MNP)で iPhone、スマートフォン、ケータイをご購入いただいたお客さまを対象に、それまでご利用されていた機種を下取りし、下取り対象機種に応じて割引特典を付与いたします。

例えば、「iPhone 6の下取りでもiPhone 8 Plus (64GB)が実質0円に(半額サポート for iPhoneと併用)!」などです。
これはかなりの割引率といえます。

・ワンキュッパ割

対象機種をご契約されるお客様を対象に毎月の通信料から1年間2,457円を割引くキャンペーンです(2年目以降は1,457円の割引になります)。
対象機種:iPhone

・タダで機種変更キャンペーン

機種変更で指定の機種(以下、指定機種)を購入したお客さまを対象に、それまでご利用されていた機種を下取りし、下取り機種に応じて割引などの特典を付与するキャンペーンです。

《適用条件》
①機種変更にて指定の機種(iPhone8もOK)をご購入
②機種変更前の機種をソフトバンクで購入している
下取り対象機種の査定を完了できる
製造番号(IMEなど)が確認でき、改造などメーカーの保証外では無いこと
③電源が入り、ボタンが正常に機能する。
各種ロックが解除されていて、初期化がされている
※中古ショップで購入した機種や、人から譲り受けた端末は対象外です。

7. MNPの手順とは

696628ea6765599b36d797d132b87c77_s


実際にソフトバンクへのMNP(乗り換え)はどういった手順で行うのでしょうか?
ソフトバンクにMNPを実際にする際の手順をみていきましょう。

手順1. 購入方法を選択する

【おとくケータイ.net】」などのWEB販売店
「ソフトバンクショップ」などのショップ
ソフトバンクオンラインショップ
「ヤマダ電機」などの家電量販店

上記から選択します。

・キャッシュバックで選ぶならWEB販売店

とにかくキャッシュバック!という場合はWEB販売店が選択肢になります。

・ソフトバンクオンラインショップは機種変更に向いている

既にソフトバンクを利用していて、機種変更をしたいというならソフトバンクオンラインショップがおすすめです。
頭金もかかりませんし、プランを自分でしっかりと考えて選べたり、送料が無料、24時間対応が可能です。

機種変更であればキャッシュバックはどこもやっていませんので、安心のソフトバンクオンラインショップが最もおすすめでしょう。

手順2. MNP予約番号を必ず取得

今現在契約しているキャリアから、「MNP予約番号」を発行してもらことが第一歩。
「MNP予約番号」を発行しなければMNPは行えません。
取得したMNP予約番号をauに伝えることで、今までの電話番号を引き続き利用することが可能です。
「MNP予約番号」は有効期限が15日間。その間にMNPの手続きを終了させましょう。※予約番号の取得には費用はかからないため、何度でも再取得可能。

手順3. 必要なものを用意

乗り換えに必要なのは運転免許証等の身分証明書です。

・免許証以外の身分証は?

免許証を持っていない場合は日本国パスポートが有効です。
免許証もパスポートもない場合、健康保険証+下記(1)~(3)のいずれかが必要になります。

(1)住民票記載事項証明書
(2)公共料金領収書(電気やガスの支払い書です)
(3)官公庁発行の印刷物

・印鑑

印鑑は本人のサインでも代用可能のようです。

・支払い方法の選択

月々の支払い方法は

「クレジットカード」
「口座振替」

上記のどちらかが必要になります。

8. ソフトバンクへMNPで乗り換えるときの注意点

052horror0523_TP_V

ソフトバンクにMNPする場合には注意点もあります。
しっかりと確認しておきましょう。

注意点1.手数料と場合によっては違約金がかかる

ほとんどの方が2年契約していることが多いでしょう。
契約更新月に解約しなければ、

「契約解除料」9,500円

を払わなければいけません。

これだけは払いたくないですから、契約するタイミングは必ずチェックしましょう。

契約解除料がかからないかを調べるには

ソフトバンクでの契約更新月を調べる方法をご紹介します。ソフトバンクオンラインショップからログインすることで契約内容の確認ができます。

ソフトバンクでは、「契約満了月の翌月と翌々月」を「違約金のかからない期間」として定めています。
2016年3月の発表までは、”翌月のみ”が違約金のかからない期間となっていましたが、翌々月まで違約金がかからない様に変更されました。

「契約満了月」がわかれば、契約解除料を支払わずにMNPによる乗り換えが可能になります。

注意点は契約満了月と端末の分割が終わるタイミングは人によって違うということ。24ヶ月払いの端末代金と間違えないようにしましょう。

注意点2. キャリアのメールアドレスが変わる

ソフトバンクへMNPで乗り換えをすると、キャリアメールである 「@ezweb.ne.jp」、「@docomo.ne.jp」が使用できません。
ですからメールアドレスが変わってしまいます。
現在はGmailやYahooメールなどのフリーメールやLINEやショートメールを利用することが多いでしょうからあまり問題ではないかもしれません。

まとめ

乗り換えをするには様々な手続きがあって面倒!と思われるかもしれませんが、実際にやってみるとすぐに終わります。

・どこで買うか選択
・MNP予約番号を取得
・手続きを進める

この3つのステップのみになります。
キャッシュバックが欲しいのか、いつでも購入できる方がいいのか、ご自分にとってのメリットを考えてお得に乗り換えしてみてください。

販売店比較

スマホを購入するならここ!!

ソフトバンクオンラインショップ

・ソフトバンク公式のためiPhoneⅩ、iPhone8含め人気機種の在庫が豊富
・24時間対応でオンライン完結のため時間をとられない
・オンラインショップ限定キャンペーンもあり、プランも自由に選べるため料金を安くできる
・キャリアを乗り換えない機種変更なら一番お得!!

ドコモオンラインショップ

・ドコモ公式のためiPhoneⅩ、iPhone8含め人気機種の在庫が豊富
・24時間対応でオンライン完結のため時間をとられない
・オンラインショップ限定キャンペーンもあり、プランも自由に選べるため料金を安くできる
・xiからxiの機種変更なら手数料がタダ!!
・キャリアを乗り換えない機種変更なら一番お得!!

au Online Shop

・au公式のためiPhoneⅩ、iPhone8含め人気機種の在庫が豊富
・24時間対応でオンライン完結のため時間をとられない
・オンラインショップ限定キャンペーンもあり、プランも自由に選べるため料金を安くできる
・キャリアを乗り換えない機種変更なら一番お得!!

-Android, Android MNP, iPhone, iPhone MNP, MNP, スマートフォン, ソフトバンク MNP

Copyright© etude , 2017 AllRights Reserved.